いぬのまんまはいぬまんま

KA240Hbmidxでゲームしてるけど超快適!コスパ良し。【acerモニター】

f:id:w_c:20180502204510j:plain
上の画像は、KA240Hbmidxっていうモニターでロケットリーグというゲームをやってる場面。

いやー24インチはデカい。さすが。


モニター周りが汚いのでモザイクかけてるけど、横のゴキジェットと比べると大きさが分かるね!
(テレビの前のみんなも、おウチにあるゴキジェットを出してきて大きさを想像してみよう!)


初めてネットでモニター買ったからちょっと不安だったけど、結果的にはすごくよかったとおもう(語彙力)


なんですごくよかったのか自己分析したので(えらい)
KA240Hbmidxを買おうか迷ってる人は参考にしてください。





Acer/エイサー 24型ワイドLED液晶ディスプレイ KA240Hbmidx+HDMIケーブル 1m DH-HD14EL10/RS お買い得セット 【HDMISET】

遅延に問題が無い

ゲームのためのモニターを選ぶときに、一番気になるのが遅延系の問題。
入力が反映されるまでに時間がかかるのは致命傷。

だからすっごい大事なステータス…にも関わらず、公式のスペック表には、入力遅延の情報は表記されない。



というわけで、僕が実際にゲームしている時の感覚でお答えしましょう。

このモニター、全く遅延は感じません。



冒頭の画像で出てきたロケットリーグというゲーム。
車で空飛んでサッカーするっていうゲームなんだけど、
やってる事がサッカーなんで、ボールの動きに瞬時に合わせて動く場面が多い。

だから遅延があったら結構気になると思うんだけど、それを全く感じない。


という訳で、感覚的な話にはなっちゃうんだけど、入力遅延は心配しなくていいってのが僕の感想です。


画面

デカくてフルHD

これはもうスペック調べてる人orゴキジェット出してきた人なら分かってる話だと思うけど、このディスプレイ、24インチでかなりデカい。


まあモニター厨の人には
「はぁ?こんなのデカいうちに入らないんだが^^;」
とか言われるかも知れないけど、個人的には十分過ぎ。


ていうかこのモニターにしてから、前の小さいモニター使ってたときより、
大分モニターから離れて座るようになった。


それで気づいたんだけど、人って
「視野の中のこの範囲にモニターは収まって欲しい」
っていう範囲があることに気付いたw


だからデカいモニター使うと、体をある程度離したくなる。


というわけで、
「これ以上デカいモニター使っても、もっと体離すだけやな」
とおもいましたまる



んで、それだけ大きい上に、解像度はフルHD
フルHDっていうのは1920×1080ピクセル。


もっと上になると4Kとかいう解像度もあるけど、正直普通にゲームするだけならフルHDで十分。


「4Kのゲームを4Kで表示できないモニターとかオワコン^^」
っていう人は高いモニターを買った方がいいと思います。


調べたら、フルHDって普通に地上波デジタル放送よりも高い解像度だったわ。
(冒頭の写真はiPadmini2で撮ったので、写真自体の解像度は低いです)


個人的には、ゲームするのにこれ以上の解像度の必要性は感じない、
ってぐらい十分な解像度です。



意外と大事なノングレア

ノングレア=非光沢
つまり
画面がツルピカしてない


これが意外と大事で、画面がグレアでツルピカしてると、
映り込みが激しくなって見にくくなる。


個人的に一番ウザいのが蛍光灯の映り込み。
反射で蛍光灯が画面に映るから、その部分だけ白くなって見にくくなる。


…っていうのがノングレアにはない。
あと画面が暗転してもニヤニヤした自分の顔が映らない。←重要



なので、ノングレアっていうのも意外と大事だなぁと思う今日この頃です。



ブルーライトフィルターが付いてる

これめっちゃ良くね?


僕はデジタル機器のブルーライトにすげー悩まされてて、メガネ作るときもブルーライトカット入れたぐらいなので、

モニター自体にブルーライトフィルターをかけられる

ってのはマジでありがたい。


ゲームに限らず、PCを長時間使うことが多いから、目の疲れを軽減出来るというのも、重要なポイントかなと思います。



安い

上に書いたような超快適スペックのくせに、
安い。


この記事を書いてる18/5/2時点では、
amazonで13,980円

ほぼ1万4千円。
これかなり安い。


例えば、同じ24インチ フルHDでも
ゲーミングモニターで有名なBenQのZOWIE XL2411Pだと、
30,800円。(18/5/2時点)


倍以上するやん…。

まあ本当にゲームに特化しまくったモニターで、144Hz(1秒間に144回画面更新)あったりするから、当然の値段なんだけどね。


「144Hzないモニターはゴミ^^」
っていう人はBenQのモニターをおすすめします。


逆に「60Hz(1秒間に60回画面更新)あればいい
っていう人は、KA240Hbmidxで十分だと思います。


悪いところ

スピーカーが終わってる

一応モニター自体にスピーカーは内臓されてるけど、amazonのレビューを見ると
・音がカッスカス
・音量小っせぇ
・使えたもんじゃねえ
っていう感じらしい。

ただ僕はイヤホン派なんで、内臓スピーカー使ったことないから実際のところは分かりませんwwサーセンww


「じゃあ今試せや」
っていう人もいるかも知れないけど、家にHDMIケーブルが無いから音出されへんねや…許してくれ
(ちなみに僕は同梱されてたDVIケーブルでPCと接続してます)


このスピーカー問題、スピーカー派の人には結構深刻なようで、
「この内臓スピーカー使うぐらいやったら別のスピーカー買って繋いだ方がマシ」
というレベルの模様。


Acer的には、「安くしたんやから、音は勘弁しろや」
ってことなんかね。


なんにしても、
・イヤホンを使う
・別の良質なスピーカーを内臓しているモニターを買う
・手頃なスピーカーを別で買う
等の対策は必要ですね。


↓1000円強のスピーカー

プリンストン PCスピーカー [φ3.5ミニプラグ] デュアルパッシブラジエーター搭載 (シルバー) PSP-DPRS[PSPDPRS]




まとめ

まとめると、

KA240Hbmidxは、
○こんなモニターが欲しい人は買った方がいい
・ゲームの入力遅延に問題がない
・大きくて解像度が高くてノングレア
・目が疲れにくい
・内臓スピーカーが悪質(でも良い)
・安い

○こんなモニターが欲しい人は買わない方がいい
・24インチ超
・最高峰のゲーミングモニター(4K、144Hz等)
・グレア
・内臓スピーカーが良質
・高(くても良)い

っていう感じですね。


個人的にはこのモニターはすごくいい買い物でした。すげーよAcer。


この記事を読んで、
「安いんだったらそのくらいのスペックで十分だわ」
って思った方は満足出来ると思うので、オススメです。


Acer/エイサー 24型ワイドLED液晶ディスプレイ KA240Hbmidx+HDMIケーブル 1m DH-HD14EL10/RS お買い得セット 【HDMISET】